ナッシュ(nosh)

ナッシュの低糖質弁当の疑問、徹底的に解説!【他社比較あり】

 

あなた

  • ナッシュの低糖質弁当はどんな特徴があるの?
  • 他社と比較してどのくらい低糖質なのかな?
  • ナッシュを利用した場合、どのくらい低糖質な食生活を送れるの?
  • ナッシュだけで十分?1品追加するとしたら何がいい?

と疑問をお持ちの方の悩みを解決できる記事になっています。

なぜなら、類似サービスの食卓便やマッスルデリなど合計6社と比較、コンビニ弁当とも糖質比較をしたからです!

読み終えるとナッシュの糖質事情に詳しくなり、低糖質で美味しいお弁当が分かりますよ。

ぜひ見ていってください!

 

ナッシュの低糖質弁当の特徴

ナッシュには特徴が3つあります。

  1. 業界初、臨床試験を実施したこと
  2. 低糖質のデザートもあること
  3. メニューを自由に選べること

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

業界オンリーワン!臨床試験により肥満改善が証明

低糖質の宅配弁当はナッシュ以外に多くありますが、その有効性を証明している会社を見たことありますか?

ナッシュの最大の特徴は、
業界で唯一臨床試験を実施して、その効果を測定したことです。

試験の結果体重、BMI、中性脂肪等の改善が確認されました。

つまりナッシュの低糖質弁当は、肥満改善=ダイエットに効果があると、科学的に証明されたという事です。

ダイエットを考えている方は、効果が証明されているので努力やお金が無駄にならずに済みますね。

【ナッシュの臨床試験結果】


引用元:ナッシュ

試験は2017年に実施され、肥満気味の男女15人を対象に2か月間の推移を測定しました。

グラフを見てわかるように、体重は6.1%(4.7kg)減少し、BMIは5.7%、中性脂肪は34%も改善していますね!

 

やまちゃん

ちなみに、臨床試験はとてもお金がかかります(;^_^A

大金をかけてでも安心して商品を利用してもらうため、自社製品の検証をしたわけですね。

 

唯一無二!低糖質デザートもある

2つ目の特徴は、低糖質デザートがあるという事です。

最近ではコンビニでも見かけるようになりましたが、宅配冷凍弁当を提供している会社で低糖質デザートもあるのはナッシュだけです

現在では16種類の低糖質デザートがあり、大人気のロールケーキの糖質量は4.0g~なんですよ。(2021年2月現在)

コンビニで販売されてるロールケーキなどは大体15~20gなので、約4分の1~5分の1まで抑えられている計算になります。

やまちゃん

ダイエットしたいけど、スイーツも食べたい!
そんな人にはうれしい味方ですね!

 

好きなメニューを選択できる

3つ目の特徴は、あなたの好きなメニューを自由に選択できる事です。

えっ、そんなの普通でしょ?と思ったかもしれません。

実は「低糖質7食セット」のように、メニューを固定している業者が多いんですよ。

この最大のメリットは、

好きなメニューを選べる=あなたのライフスタイルに合わせて注文できる、ということです。

例えばこんな感じ

ナッシュの利用例

  • がっつり低糖質 ⇒ 糖質の低いメニューのみ注文
  • 長くゆる~い低糖質 ⇒ 糖質量は気にせず好きなメニューを注文
  • 家族に合わせて低糖質 ⇒ 自身は超低糖質メニュー、旦那さんはバランスの取れた低糖質メニューを注文

ちなみに、ナッシュのお弁当はすべて低糖質なので、どれを選んでも糖質を取りすぎることはありません。

もちろん食べすぎはNGですよ(;´・ω・)

 

【糖質量の比較】ナッシュ vs 競合他社とコンビニ

次はナッシュの糖質量を見ていきましょう。

他社とコンビニの糖質量を調査したので、具体的にどれくらい差があるか比較してみました!

 

最高レベルの低糖質 ナッシュ vs 競合他社

競合6社と比較した結果、2番目に糖質量が低い、ということが判明しました。

今回は比較した会社はこちらです。

競合6社

  1. 食卓便
  2. ニチレイフーズ
  3. マッスルデリ
  4. ライザップ
  5. つるかめキッチン
  6. ウェルネスダイニング

この6社の特徴は低糖質のお弁当を提供していることです。

今回は7食分(1週間分)の平均値で比較してみました。

ナッシュは7食平均で5.5gの糖質量となり、全体で2番目に低糖質という結果です。

1位の食卓便ともわずか0.6gと僅差!

そして3位以降とは約2倍~5倍近い差がでました!

ナッシュは低糖質上位7つのメニューを選びましたが、ご存じの通りメニューを自由に選べるので、すべて最低糖質量2.8gのメニューにすることもできます。

そうすると圧倒的に1位になりますね。(笑)

ただし、現実的に7食とも同じメニューを選ぶ人は少ないと思うので、重複しないようにしました。

つるかめキッチンとウェルネスダイニングはメニュー毎に糖質量は開示していませんが、一食当たり15g以下に抑えているとHPに載っていたので、今回はその数値で比較しています。

 

97% OFF! 圧倒的な糖質差 ナッシュ vs コンビニ

比較結果はこちら!

2.8g vs 93.0g

コンビニ弁当の97%減した糖質量です。

もはや圧倒的ですね(笑)

比較したメニューはこちらです。

  • ナッシュ:焼き鳥の柚子胡椒(糖質2.8g)
  • コンビニ弁当:3色そぼろ&チキン南蛮弁当(糖質93.0g)

やまちゃん

もちろん1例に過ぎませんがこの差は僕も驚きました!
コンビニ弁当からナッシュに切替えたら、短期間でダイエットに効果が現れそうですね。

 

糖質量をシミュレーションしてみた!

さて、ナッシュを利用した場合、具体的にどのくらい糖質量が変わるのでしょうか?

本格的にダイエットを考えている人は気になりますね。

 

角砂糖78個分も違う!ナッシュを週3で利用

1週間あたり糖質量のシミュレーション

ナッシュ利用(3食分) ナッシュを利用なし
ナッシュ3食分 11.7 0 11.7
平均的な1食あたり 1,944 2,268 -324
 合計糖質量(g) 1,956 2,268 -312

結論、1週間あたり312g、角砂糖で78個分も糖質量を抑えることができます。

もし1か月間続けてみると、1,200g以上の糖質量、角砂糖312個も節制したことになります。。。


ものすごい数値ですね!

表はこちらの情報をベースに計算されています。

  • 30代女性が1日あたり摂取している糖質量は約324g(324g x 7日間=2,268g)
  • 1食あたりに換算すると108g
  • 1日3食、1週間21食と仮定
  • ナッシュは低糖質上位3食 ⇒ 11.7g = 2.8g(焼き鳥の柚子胡椒)+3.4g(チキンのバジルオイル焼き)+5.5g(鮭のゴマ風味焼き)

 

ナッシュの低糖質弁当にプラス1するならこれ!

さて、ナッシュを利用する目的は色々あると思います。

ここでは僕がオススメするプラス1メニューを目的別に紹介します。

 

【生野菜】食物酵素の力で健康と美容UP!

健康的な食事を目的としているあなたには、生野菜をおすすめします。

なぜなら、生野菜には酵素が豊富に含まれているからです。

消化の吸収と排泄を活発させ「新陳代謝を促進する」といった働きがあるんですよ!

つまり栄養をしっかり吸収し体内の老廃物を外に出す、循環の役割を担っているんですね。

 

【タンパク質】筋トレやボディメイク強化に!

筋トレやボディメイクが目的なあなたには、鳥のささみによる「追いタンパク質」をおすすめします。

通常は体重1kgに対してタンパク質1g、筋トレをする方には倍の2g必要とされています。

つまり体重60kgなら120g必要ということです。

ナッシュには平均20gほど含まれていますが、本格的に筋トレをする人にとっては足りません。

鳥のささ身100gには約23gのタンパク質があり、ナッシュと合わせると1食40g超になるので最適なプラス1メニューと言えます。

 

【汁物】満足感UPでダイエット向き!

ダイエット目的のあなたには、汁物・スープをおすすめします

特にもやしやキノコは糖質量0g~1.8gと超低糖質なので最適なメニューですよ。

さらにキノコ系は食物繊維が豊富で良く咀嚼する必要がありますから、満腹度を高めてくれますね

もちろん最初に紹介した生野菜でもOKですが、汁物のほうがより満足感を満たしてくれると思いますよ。

 

一番低糖質のメニュー食べてみた!

最後に肝心の味についてお伝えします。

今回は1番低糖質なメニューを実食レビューしてみました。

【糖質2.8g】焼き鳥の柚子胡椒

焼き鳥の柚子胡椒(糖質2.8g)が最も糖質が低いメインメニューです。(2021年2月時点)

率直な感想は、味、見た目ともに冷凍弁当だと思えませんでした

なんというか、コンビニ弁当のように化学調味料が強い感じではなく、手料理感がする優しい味でしたよ。

鶏肉はプリっとした弾力があり、柚子胡椒がピリッときいてるのが特徴ですね。

また低塩分ではあるのものの、味付けもしっかりしていて物足りなさは感じませんでした。

おそらくお皿に盛り付けて出されたら、冷凍弁当と分かる人はいないと思います。
(これは本当に分からないと思います。自信ありです。)

それくらい違和感のない自然な美味しさでした!!

 

まとめ

ナッシュの低糖質について色々調べてみましたがいかがでしたか?

あなたの参考になればうれしいです。

以下、本記事のまとめになります。

  • ナッシュは業界初の臨床試験を実施。その有効性を証明している
  • 低糖質のデザートもあり、かつメニューを自由に選べる
  • 糖質量は業界トップクラス、コンビニ弁当と比べると97%減の糖質量
  • 週3回の利用で角砂糖78個分も差がでる
  • プラス1メニューは目的に合わせ、生野菜、追いタンパク質、汁物がおすすめ
  • 冷凍弁当とは思えないほど手料理感を感じるやさしい味

ナッシュのHPはこちら

-ナッシュ(nosh)

© 2021 宅配冷凍弁当・おかずのおすすめランキング